Linuxパッチのamd 'vega 20'光シュリンクgpuサーフェス| techpowerup

LinuxパッチでのAMD「Vega 20」光学収縮GPUサーフェス

AMD 'Vega 20' is rumored to be an optical shrink of the current 'Vega 10' GPU die to a newer process, either 12 nm, or 10 nm, or perhaps even 7 nm. Six new device IDs that point to 'Vega 20' based products, surfaced on AMD's GPU drivers
ソースコード。最新のコミットは3月28日と同じくらい最近行われました。 AMD「Vega 10」は、14 nm GPUダイと2つの「10 nmクラス」HBM2メモリスタックのマルチチップモジュールで、3つの間の高密度配線を容易にするシリコンインターポーザー上にあります。クロック速度、効率、またはその両方を向上させるために、AMDはGPUダイを光学的に小さなシリコン製造プロセスに縮小し、得られたチップに基づいて新しい製品ラインを開拓することができました。


Source: Kernel GIT