aocはc4008vu8を起動します:40

AOCがC4008VU8を発売:40

AOC has been one of the most aggressive companies when it comes to launching new displays, with its gaming 'AGON' series seeing the addition of multiple monitors in the past few months. The new C4008VU8 doesn't quite tick the gaming aesthetics box, however, which isn't all that bad. Personally, I much prefer its clean, no-frills design, absent of some over-design features.

それにもかかわらず、このパネルは興味深いものであるように見えますが、10ビットMVAパネルで40 'サイズ、16:9、4K(3840 x 2160)の解像度、60 Hzのリフレッシュレートを備えています。 5 msの応答時間は比較的良好ですが、AMDのFreeSyncやNVIDIAのG-SYNCなどのVRR(可変リフレッシュレート)テクノロジーが存在しないことは不可解です。ただし、HDRのサポートの欠如は一種の低下ですが、ディスプレイの最大300 cd /m²の明るさを考慮すると必要です。このパネルは、85%NTSC広色域で10億7,000万色を誇り、1800R曲面ディスプレイで178ºの水平および垂直視野角を誇ります。調整に関しては、モニターを傾けることができます:5度下、13.5度上。接続に関して、AOC C4008VU8は、HDMI 2.0 x 1、HDMI 1.4 x 1、DisplayPort 1.2 x 2、およびVGAコネクタx 1を誇っています(たった8か月前に自分でそのような接続を使用するので、判断するべきではありません。結局のところ、より多くのオプションが常に優れています。)また、4x USB 3.0ポートも利用でき、そのうちの1つは高速充電デバイスに使用できます。 AOCは899ドルのMSRPで入手できますが、一部の小売業者はこれをあまり安く販売していない場合があります。
Source: ETeknix

ekwbの互換性