フューチャーマークがテストドライバーのベンチマーク自動化ソフトウェアを発表



Futuremark today announced Testdriver, a benchmark automation software targeted at PC hardware reviewers, system analysts, and quality-control departments of computer hardware manufacturers. The software doesn't have any benchmarks of its own, but lets you script and automate your own selection of benchmarks, and helps with test data aggregation and presentation.

Testdriverには、3DMarkファミリ、PCMarkファミリ、VRMarkなど、Futuremarkの人気のあるベンチマークスイートにすぐに使える準備が整っていますが、サードパーティのベンチマークを追加することもできます。同社は、ベンチマークをアプリに統合する際に顧客にメールサポートを提供しています。ソフトウェアは多様な顧客グループ向けに設計されているため、Futuremarkは親会社ULを通じて販売し、ソフトウェアの顧客のアプリケーションに固有の価格を引用して、電子メールで注文します。