トランプ大統領が大統領命令によりブロードコムとクアルコムの取引を阻止techpowerup - 大統領

トランプ大統領、大統領命令によりブロードコムとクアルコムの取引をブロック



US President Donald Trump blocked the potentially-$117 billion Broadcom-Qualcomm merger through an executive order. The White House considered damning observations by the Committee on Foreign Investment in the United States (CFIUS), which had been studying potential national security implications of this merger. 'There is credible evidence that leads me to believe that Broadcom Ltd. (by acquiring Qualcomm) might take action that threatens to impair the national security of the United States,' wrote President Trump in the order.

Broadcomは、注文に対するショックと不信感を表明しました。同社は声明の中で、「クアルコムの買収提案が国家安全保障上の懸念を引き起こすことに強く反対している」と述べた。一方、クアルコムは、マスコミのコメントのためにハッチを押し下げた。アメリカのチップメーカーは、ますます過小評価されている価格で同社をBroadcomに売却する準備がほとんど整っていた、ますますBroadcomに傾いたボードと格闘していました。ブルームバーグがまとめたデータによると、トランプ政権は政権になってから10件の同様の取引を打ち切りました。 CFIUSは米国企業が外国企業を買収することを懸念していないため、カリフォルニアのIntelは依然としてBroadcomを飲み込もうとしています。


Source: Bloomberg